ED治療薬ゼネグラ(zenegra)の効果・副作用について

ゼネグラ

商品名 :ゼネグラ

メーカー:Alkem Laboratories Ltd

ブランド:アルケム

成分  :シルデナフィルクエン酸塩

内容量 :1箱8錠 (100mg)

商品形状:Tablet

ゼネグラは日本でも大変有名なED治療薬バイアグラのジェネリック医薬品です。

主成分であるシルデナフィルクエン酸塩がペニスの血管を拡張させ、血流を増加させ勃起を促してくれます。

また、男性器から血流が引いてしまう事も抑える為、性行為中の中折れを防ぐ作用もあります。

ゼネグラには、バイアグラと同じクエン酸シルデナフィル成分が含まれているので、同様の効果が期待出来る上にバイアグラよりも安価にてご購入頂けます。

夜の営みを頑張りたい、昔のような硬さを取り戻したい、パートナーをもっと満足させたいといった方をサポートする為の医薬品がゼネグラになります。

ゼネグラ使用方法

nomikata

1日1錠を、性行為の1時間前に水またはぬるま湯にてご服用ください。

カッター等で割り、ご自分に合った用量をお使い頂く事をオススメします。

また、空腹時のご服用により、最大限の効果を得る事が出来ると言われています。

ゼネグラ副作用・注意点

OZ85_karutemotuisya20140321160021500-thumb-1000xauto-5403

ゼネグラの服用間隔は必ず24時間以上空けてください。

服用後は、なるべく自動車の運転は控えるようにしてください。

ゼネグラは、下痢、不眠、視覚異常、不眠、鼻づまり、頭痛、めまい、動悸といった症状が副作用として報告されています。

このような症状が重く感じた際には、服用を中止し、医師の診断を受けるようにしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ