ED治療薬ビゴラ(vigora)の効果・副作用について

ビゴラ

商品名 :ビゴラ

メーカー:German Remedies

ブランド:ジャーマンレメディ

成分  :シルデナフィルクエン酸塩

内容量 :1箱4錠 (100mg)

商品形状:tablet

ビゴラはインドの製薬会社ジャーマンレメディが製造販売している、ED治療で効果が高いシルデナフィル酸塩を主成分としています。

日本の薬剤師会によって成分分析を受けた信頼性の高さと、ジェネリックなので価格の安さが魅力です。

ビゴラは、効果持続時間や効果の現れ方、副作用など、元となっているバイアグラとほぼ同様の特徴があります。

また、ビゴラは海外の医薬品なので有効主成分シルデナフィルが100mgと多くなっており、ほとんどの日本人なら半分程度で効き目が現れます。

ビゴラ使用方法

nomikata

ビゴラは必ず空腹の状態の時に水か白湯で服用することが大切です。

服用する際に、脂肪分がある牛乳やアルコールは避けましょう。

ビゴラは腸から吸収され、効果は1時間程で現れます。

ビゴラ副作用・注意点

OZ85_karutemotuisya20140321160021500-thumb-1000xauto-5403

ビゴラの副作用はバイアグラとほぼ同じく、頭痛、吐き気、胸部拍動感、血圧上昇、消化不良などです。

注意点として心臓疾患やニトログリセリンなどを服用している人など、服用できない場合があるので医師や薬剤師に相談して服用します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ