ED治療薬スハグラ(suhagra)の効果・副作用について

スハグラ

商品名 :スハグラ

メーカー:Cipla

ブランド:シプラ

成分  :シルデナフィルクエン酸塩

内容量 :1箱4錠 (25mg)

商品形状:tablet

スハグラは、世界三大ED治療薬として有名なバイアグラのジェネリック医薬品です。

スハグラの効果のメカニズムは、バイアグラとまったく同じなのが特徴です。

有効成分のクエン酸シルデナフィルが陰茎の勃起抑制酵素の働きを阻害することで、性的興奮で生じた勃起状態を強く持続させ、中折れなど勃起不全の症状を改善します。

特許制度の異なるインドはジェネリック医薬品の製造が盛んで、バイアグラの特許が切れる前から各種のバイアグラジェネリックが製造されていました。

スハグラを製造するシプラ社は、インド国内でもジェネリックの筆頭格メーカーで信頼できる会社です。

スハグラ使用方法

nomikata

スハグラは、食事により吸収が悪くなることがあります。

効果を得るためには、空腹時に服用してください。

性行為の1時間前に、1日あたり100mgを上限に服用します。

お体にあわせ、25mgあるいは50mgで服用すれば、副作用のリスクも少なくなり、経済的にもお得です。

スハグラ副作用・注意点

OZ85_karutemotuisya20140321160021500-thumb-1000xauto-5403

スハグラの副作用はバイアグラと同じで、顔の赤み・ほてり、頭痛といった症状が報告されています。

それからスハグラは、硝酸剤(ニトロ製剤)など併用禁忌薬について使用前に良くご確認願います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ