ED治療はICI治療法も人気なのです!

mens_counseling

EDとは、男性器に起こる勃起不全のことを指します。

EDの改善策としては、主にバイアグラなどの医薬品を服用して治療される方が多いのですが、芸能人のED患者はICI治療を行っている方が少なくないのだといいます。

ICI治療法とは、調合されたプロスタグランジンE1製剤を、直接陰茎海綿体に注入し、強制的に勃起させる方法です。

ED治療医薬品とICIの違いは、バイアグラ等の医薬品は性的興奮がない限り、勃起することがないのですが、ICI治療は、性的興奮がなくても強制的に勃起を起こしてくれます。

ICI治療は注射なので 抵抗がある方もいらっしゃるかと思いますが、針は髪の毛ぐらいの太さしかなく、薬の量も0.1 cc~と少量なので、あっという間に治療が終わります。

ICI治療の効果は、注入後5分~10分程度で現れ、30分後には最大に膨張します。

効果は人によって異なるのですが、平均的な持続時間は3時間程度です。

ICI治療は、ED症状以外にプリリジー(早漏)にも役に立つとされています。

ICI治療は一度射精が行われても、勃起が持続するので、早漏に悩む方にもオススメなんだといいます。

バイアグラなどの医薬品よりも高い効果を得たい方には、ICI治療法は最適かもしれませんね。

ICI治療の副作用

ICI治療は安全性も高く、稀に皮下出血や局所のむくみがみられるぐらいで、重度の副作用は報告されておりません。

しかし、気をつけなければいけない点もあります。

それは、稀に起こる「持続勃起症」です。

注入後、4時間以上経過しても勃起状態が続く場合は、海綿体に障害が起こっている可能性があるので、専門医も受診が必要となります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ