ED・勃起不全に有効な栄養とは?勃起力・持久力アップの食品や食事について

ED・勃起不全に有効な栄養

ED・勃起不全を解消する栄養素で重要なのは「亜鉛」と「アルギニン」です。

亜鉛は、前立腺に多く含有されており、生殖機能にも大きな影響を与えると言われています。

亜鉛が不足すると精子や精液の減少・勃起不全が起こりやすくなる恐れがあるそうです。

アルギニンは、アミノ酸の一種であり、成長ホルモンの合成・分泌に関わっており、こちらも亜鉛同様に不足すると、生殖機能の低下や精子の増産能力が減少すると言われています。

またアルギニンは血管を拡張させる働きがある為、勃起時の硬度を強くします。

亜鉛が多く含まれる食品

牡蠣・うなぎ・レバー・カニ・たらこ・煮干し・いわし・牛肉・豚肉・たまご・チーズ・ゴマ・など

※なかでも牡蠣の亜鉛含有量は100gあたり13.2mgあり、他の食品の倍以上です。

アルギニンが多く含まれる食品

かつお節・えび・まぐろ・とりむね肉・山芋・にんにく・落花生・ごま・大豆・高野豆腐・味噌・納豆・油揚げなど

ED・勃起不全に効果的な食事例

ED・勃起不全に有効な栄養

・亜鉛は動物性たんぱく質・クエン酸(柑橘類・梅干・酢など)と一緒に摂ると効果的です。

(例)カキフライにレモン・イワシの梅煮・チーズオムレツなど

・アルギニンはビタミンB6(魚・牛肉・まぐろ・ごま・とうがらし・にんにくなど)と一緒に摂取すると効果的です。

(例)山芋と牛肉炒め・キムチ鍋・エビチリ・まぐろの山かけなど

・魚や大豆類などの日本食も勃起不全や勃起持続に効果を発揮します。

まとめ

上述にて、ED・勃起不全に有効な栄養素について紹介いたしました。

食生活では肥満や生活習慣病の予防を心がけましょう。

そして適度な運動をする事も、勃起不全の予防につながっていきます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ