必ずお読み下さい!ED治療薬の注意点

ED治療薬には、薬の種類によって注意しなければならない点が異なります。

今回は、世界3大ED治療薬として有名な「バイアグラ」「シアリス」「レビトラ」の注意点をおまとめします。

バイアグラの注意点

バイアグラは、全ての男性が服用できるお薬ではありません。

以下の項目に当てはまる方は、服用しないでください。

9a5c1ec589436815464c069becc7481e

・今までにバイアグラを服用してアレルギー)を起こしたことがある方

・低血圧の方(最大90mmHg未満、最小50mmHg未満の方)

・高血圧の方(最大170mmHg以上、最小100mmHg以上の方)

・脳血管に病気のある方や心筋梗塞を起こしたことがある方

・重症の肝臓病を患っている方

上記項目以外に当てはまらない方でも、バイアグラを服用したことにより身体に異常が起きた際には、一度服用を中止し、医師の診断を受けるようにしてください。

それからバイアグラは、服用することによりめまいや視覚障害が起こる可能性がありますので、服用後の自動車や機械の運転操作は控えて下さい。

シアリスの注意点

シアリスは、全ての男性が服用できるお薬ではありません。

以下の項目に当てはまる方は、服用しないでください。

・今までにシアリスを服用してアレルギーを起こしたことがある方

・硝酸剤を使用中の方

・不安定狭心症のある方、または性行中に狭心症を起こしたことがある方

・3ヶ月以内に心筋梗塞を起こしたことがある方

9a5c1ec589436815464c069becc7481e

・6ヶ月以内に脳梗塞・脳出血を起こしたことがある方

・不整脈の方

・低血圧の方(最大90mmHg未満、最小50mmHg未満の方)

・高血圧の方(最大170mmHg以上、最小100mmHg以上の方)

・重度の肝機能障害がある方

・網膜色素変性症の方

上記項目以外に当てはまらない方でも、シアリスを服用したことにより身体に異常が起きた際には、一度服用を中止し、医師の診断を受けるようにしてください。

それから、シアリスを服用して勃起が4時間以上続いている場合にも、早急に医師の診断を受けて下さい。

レビトラの注意点

レビトラは、全ての男性が服用できるお薬ではありません。

以下の項目に当てはまる方は、服用しないでください。

・今までにレビトラを服用してアレルギーを起こしたことがある方

・先天的に不整脈がある方、現在、抗不整脈薬を使用中の方

9a5c1ec589436815464c069becc7481e

・6ヵ月以内に脳梗塞・脳出血や心筋梗塞を起こしたことがある方

・重度の肝機能障害がある方

・血液透析が必要な腎障害がある方

・不安定狭心症のある方

・抗ウイルス薬、抗真菌薬を使用中の方

・網膜色素変性症の方

上記項目以外に当てはまらない方でも、レビトラを服用したことにより身体に異常が起きた際には、一度服用を中止し、医師の診断を受けるようにしてください。

それからレビトラは、服用することによりめまいやたちくらみが起こる可能性がありますので、服用後の高所の作業、自動車や機械の運転操作は控えて下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ